Book

【VR学習本】『VRビジネスの衝撃-仮想世界が巨大マネーを生む-』を徹底レビュー

投稿日:2021年3月1日 更新日:


こんにちは、リョウです。

本日は
“VR初心者だけどVRの知識を身につけたい!”
“まずはあまりお金をかけずにVRのことを勉強したい!”

という方向けに記事を書いていきます。

オキュラスの最新HMDであるオキュラスクエスト2が発売され、さらなる盛り上がりを見せるVR技術。

AIやブロックチェーンと並んで、世界を変える技術になるのではないかと言われています。

今後確実に成長する分野だと言われているため、今からちゃんとVRについて知っておきたいという方も多いのではないでしょうか?

しかし、意外とまだ関連書籍はあまり出版されていません。
どの本を読めば正確な知識が身につくかなかなかわかりにくいですよね。

さらに金額が高めの本が多くて最初の1冊に手がでにくい…。

その中で、今回ご紹介する『VRビジネスの衝撃』は手に取りやすい価格でかつVRの全体感も掴みやすい一冊となっていますのでオススメです!
それでは詳しく解説していきます。



『VRビジネスの衝撃-仮想世界が巨大マネーを生む-』を徹底レビュー

概要

2016年5月に発売された本書。
アマゾンのレビューは☆4と高評価です。

ジャーナリストの新清士氏によって書かれた一冊です。
新さんはゲーム会社に勤務していた後、ジャーナリストに転身。
ITやゲーム領域を専門に取材されていた方です。

その後2014年にGOROmanこと近藤義仁氏が作った初音ミクのVRデモ「ミクミク握手」に衝撃を受けて取材の分野をVRに転換。

ご自身でもTokyo XR StartupsというVR関連のスタートアップを支援する会社を立ち上げています。

さらにVRゲーム制作会社である株式会社Thirdverseも設立しており日本では指折りのVR専門家と呼べる方です。

その新さんがご自身のVRへの知見を一冊にまとめたのが本書となっています。

オススメ度

★★★☆☆

VR関連本の入門編としてオススメの一冊。
VRに興味のある方はまず本書を読んでみるといいと思います。

新さんの元々ゲームについての専門知識が豊富なため、VR×ゲームについて論じられているパートが多くなっています。
そのため、VRゲームを支えているサービスや企業の歴史などが詳細に記載されてる点が特筆すべき点です。

Good:

    ・文章も平易でページ数も少ないのでサクッと読める
    ・価格が安い
    ・日本のVRサービスの事例が多い
    ・VR×ゲームについて情報量が多い

More:

    ・VRの専門的な知識は身につきにくい
    ・VRビジネスについての情報量はあまり多くない
    ・事例が古くなってしまっている

一方で、ページ数がそこまで多くなく、VR×ゲームについての記述も多いためがっつりVRの勉強をしたいという方には不向きとなっています。
またVRの予備知識が十分ある方にとってはあまり得られる情報は多くない可能性が高いです。

VR×ゲームの情報量が多いため、
”VR領域の市場規模や定量的な情報を詳細に知りたい!”
”本書を通してVRビジネスの種を見つけたい!”
というニーズは満たされにくいかなと思います。

ここは書籍タイトルと若干内容がズレているなと気になった部分になります。
VRビジネスの衝撃というよりもVRゲームビジネスの衝撃が本書の内容に即していると感じました。

こんな人におすすめ

VRについてまだ予備知識があまりない方。
あまり金額の高い本から入るのは抵抗がある方。
そのような方々にオススメの一冊です。

    ・VRについてほとんどまだ知らない
    ・VR×ゲームについて知りたい
    ・まずは価格おさえめでいきたい
    ・サクッと読みたい

VRを語る上でベースになる知識を身につけようと思ったら、一旦本書を読めば良いかなと思います。

また繰り返しにはなりますがVR×ゲームでは本書が特に情報量が多いと思うので、
VRゲームに興味のある方は読んでおいて損のない一冊だと思います。

内容

本書に記載されているトピックをまとめると以下の通り。

・VRの概要
⇒なぜVRは話題になっているのか。VRのなにがすごいのか。

・VR及びHMD発展の歴史(ゲーム中心)
⇒オキュラスの歴史。及び各VR関連プレイヤーの動き。

・日本のVR市場まとめ
⇒日本のおけるVRの事例。特異性。

・VRからAR・MRへの展望
⇒VRは今後どのように発展していくのか。

VRの過去、今、未来が1冊にまとまっています。
簡潔に必要な情報がまとまっているところはさすがジャーナリストの方だなと感じます。

その上で本書の独自性は、
“ゲーム領域の専門情報が多い”
“日本のVR領域の事例が多い”

という点です。

ご自身がゲーム会社に勤務されていたため、VRゲームの技術的な面まで細く書かれている。
VRについて取材されていたご経験から日本のVR領域の情報量(事例や日本のVRコンテンツの独自性についてなど)がかなり多い。
これらの情報は他書ではなかなか書かれていないと思います。

またオキュラスが成長するに至った歴史も詳しい部分までは知らなかったので、
本書にはそこが詳しく書かれており勉強になりました。
”オキュラスって有名だけど、そういえばどうやって生まれた会社なの?”とことが気になっている方はぜひ本書をどうぞ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は
『VRビジネスの衝撃-仮想世界が巨大マネーを生む-』を徹底レビュー
してきました。

いまVR関連本で1冊目にどの本から読むか迷っているという方は、本書をまずオススメします!
金額的に手も出しやすいですし、サクッと読むことができます。

それでいてVRについての情報も必要な分はしっかりまとまっているのでコスパ最強です。
日本のVR領域の情報量も本書が一番多いように感じます。

まずは本書を読んでVRについてもっと知りたい!と感じたら他の本を読み進めるのが良いのではないでしょうか。

この記事が少しでも皆さんのVRライフのお役に立てればと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。

-Book
-

       

関連記事

【デジタル最前線】アフターデジタル2を読書家サラリーマンが徹底レビュー

こんにちは、リョウです。 本日は “アフターデジタル2を読むか迷っている。どういうことを学べるの?” “アフターデジタル1を読んでないんだけど2からでも問題ない?” という方向けに記事を書いていきます …

【数学独学したい方必見】『長岡先生の授業が聞ける高校数学の教科書』を徹底レビュー

こんにちは、リョウです。 “昨今、ビックデータ並びにAIの発達により、 統計学やそれに紐づく数学の基礎知識の重要性が上昇してきた” と言われて久しいですよね。 そんな中で、 「 …

Environment

『人新世の「資本論」』を徹底レビュー!

こんにちは、リョウです。 本日は “SDGsや環境問題に関心がある!” “そういった問題を少しでも解決していきたい!” という方向けに記事を書いていきます。 最近、SDGsや環境問題の話題をテレビやS …

【VR初心者向け】『VRは脳をどう変えるか?』を徹底レビュー!!

こんにちは、リョウです。 本日は “VRについて知りたい!” “VR関連本でオススメが知りたい!” という方に向けて記事を書いていきます。 オキュラスの最新HMDであるオキュラスクエスト2が発売され、 …

【経済学初心者向け】『現代経済学の直感的方法』徹底レビュー

こんにちは、リョウです。 本日は “社会人になって改めて経済学についてちゃんと勉強し直したい!” “難しい専門書は眠くなるし値段も高いからまず読みやすい本で経済学を勉強したい。” という方向けに記事を …

Profile

リョウ

読書と株とゲームを愛しています。ベンチャー企業→3ヶ月で心折れて退職→一部上場企業→歯車感を感じて転職→広告ベンチャー企業で商品企画を担当。
働きながら、起業しつつブログ運営をしています。